ウィーンの中心部・聖ペテロ教会で聴く無料コンサート

オーストリア

聖ペテロ教会とは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1701年から1733年にかけて建てられたウィーンの中でも最も美しいバロック様式の教会の一つです。
最寄り駅は地下鉄(U-Bahn)のStephansplatz(シュテファンスプラッツ)駅で、すぐ近くにはシュテファン大聖堂ホーホブルク王宮など有名な観光スポットのあるウィーンの中心部に位置しています。

St. Peter(聖ペテロ教会ホームページ)※ドイツ語・英語
http://www.peterskirche.at/st-peter/

聖ペテロ教会のすぐ近くの通りの様子。
朝なので人通りはまばらですが、高級ブランド店なども並び、昼から夜にかけて多くの人で賑わいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午後3時からのコンサートのために朝のうちに下見をしました。
さすがにまだ人は少ないですが、ちらほらと観光客もいます。
入口から少し入ったところには日本語の案内チラシも置いてありました。

教会の天井。
朝のため少し薄暗いのですが、装飾の美しさに息をのみます。

毎日午後3時から無料コンサートを開催

毎日、午後3時から教会内で無料のコンサートが開催されています。
当日のコンサートの予定は同教会のホームページで確認することができます。
日によっては午後の少し早い時間帯や夜の時間帯にも別なコンサートが開催されていますので、ぜひ事前に予定を確認されることをおすすめします。

Musik Kirche(聖ペテロ教会ホームページ)※ドイツ語・英語

Peterskirche

この日は少年少女(中~高校生くらい?)の合唱でした。心が洗われました。
開始15分前ほどに教会に到着しましたが、結構席はうまっていたので、前のほうに座ってゆっくりと聴きたい方は少し早めに行かれるといいかもしれません。コンサート用の追加の椅子も後ろのほうに準備されています。

コンサートは約40分程です。
もちろん途中退席等自由ですが、ほとんどの方が最初から最後まで静かに聴いていました。

コンサート終了後、出口付近では教会関係者の方が寄付を募っています。
コンサートは基本的には無料ですが、ぜひ寄付されてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午後4時ごろの聖ペテロ教会前の様子。

このような素晴らしい教会で毎日コンサートが開催されているとは、さすが音楽の都・ウィーンです。
ウィーンへお立ち寄りの際は、ぜひ気軽に足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

オーストリア
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Capybaraをフォローする
カピニオン

コメント