クーラーボックスの相場(実店舗)

海外生活

だんだんとBBQの季節になってきましたのでクーラーボックスを探しに行ってみました。
ちなみにドイツ語でクーラーボックスは「Kühlbox」(Kuehlbox)。

Bauhaus(バオハウス)

まずは「Bauhaus(バオハウス)」
https://www.bauhaus.info/

日本のホームセンターを予想して行きましたが、DIY特化型です。
店舗に置いてあったクーラーボックス関係は写真のもののみでした。
青いほうはイタリア製でしっかりしたつくりのもの(29.99ユーロ)、緑と水色のほうは折りたたみができる簡易的なもの(3.99ユーロ)です。
保冷剤は右側が3.19ユーロで左側は2.99ユーロです。
(なぜか小さい右側のほうが高い。。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

OBI(オビ)

次は「OBI(オビ)」
https://www.obi.de/
こちらのほうが日本のホームセンターに近くて、小物からDIY関係、ペット関係まで販売しています。
OBIでは写真のクーラーボックス(14.99ユーロ)に加えて、外観が少しおしゃれで値段が2倍のものと、保冷剤が販売されています。
こちらはBauhausよりも安く箱型のクーラーボックスが買えますが、クオリティを重視するならBauhausのイタリア製クーラーボックスのほうがよさそうですね。

 

実際に店舗を見てみて、店舗で販売されているクーラーボックスは簡易的なものがほとんどで、日本で使用していたような大きくてしっかりと蓋が閉まるタイプのものが無いというのが印象的でした。
もちろんネットで探せば通販でそのようなものは購入可能ですので、ドイツでクーラーボックスを購入する際は実店舗とネットの使い分けが必要ですね。

海外生活 発見
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Capybaraをフォローする
カピニオン

コメント